2014年12月アーカイブ

トラックジャパンによる車買取とその流れ

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックジャパンでは、トラックなど事業用の車を幅広く買い取っています。この業者に車を売却するためには、もちろん査定などを受ける必要があります。その流れですが、全部で4段階になります。

まず1段階目ですが、トラックジャパンに対する連絡です。この業者の場合、3つの方法で連絡を受け付けています。電話かFAXかインターネットの3つがありますので、都合が良い方法を選ぶと良いでしょう。

2つ目ですが、トラックジャパンのスタッフからの連絡です。その際には、トラックの状況のヒアリングが行われます。この後で査定額を提示するために必要な情報を、電話で聞き取る訳ですね。細かな情報が必要になりますので、手元に車検証などを用意しておくと良いでしょう。
ちなみにこの業者の場合は基本的には電話での査定が行われますが、必要に応じて現地での査定も行ってくれるそうです。またヒアリング内容によっては、トラックの画像データが必要になる事もあります。トラックの状況を正確に伝えるためには、画像データがある方が色々と都合が良いからです。

3段階目は、査定金額の提示です。ただその際に大事になるのが、前述の情報量です。情報量がある程度の基準に達していないと、この段階で伝えられる金額は概算程度になるそうです。ですので第2段階では、なるべく詳しい情報を伝える方が良い訳ですね。そのためにも、やはり車検証は必要だと思います。

そして最後の段階ですが、トラックジャパンによる代金の支払いです。書類などが揃っていれば、即日の支払いも可能です。ちなみにその際の支払い方法は、現金と振り込みの2種類になります。

以上の4段階となりますが、一番のポイントは2段階目でしょうか。その時に情報をできるだけ詳しく伝えれば、この業者での買い取りはスムーズだと思います。